fc2ブログ
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第7番【72】 オイゲン・ヨッフム(86L)
    ブルックナー:交響曲第7番第2楽章アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1986年9月17日(ライヴ)東京,昭和女子大学人見記念講堂第1主題は、深い悲しみを湛えた葬送風の音楽に始まります。弦が中心となる部分は、枯淡の境地とも言うべき、彼岸の美を感じさせる演奏が続きます。さすがはコンセルトヘボウ管で、ヨッフムの意図を100%音にしており、シュターツカペレ・ドレスデンやミュ... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第7番【71】 オイゲン・ヨッフム(79L)
    ブルックナー:交響曲第7番第2楽章ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1979年11月8日(ライヴ)ミュンヘン、ヘルクレスザールブルックナー演奏に定評のあるミュンヘン・フィルと、ブルックナー指揮者として名高いヨッフムによる演奏です。期待の一枚!第1主題は、ちょっと崩れそうでいて崩れない出だし。弦は念を押すように一音一音を心を込めて弾いていますが、ちょっぴり神経質に思われ... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第7番【70】 オイゲン・ヨッフム(76)
    ブルックナー:交響曲第7番第2楽章シュターツカペレ・ドレスデンオイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1976年12月11-14日ドレスデン,ルカ教会ヨッフム/シュターツカペレ・ドレスデンのブルックナー交響曲全集(第1番~第9番)って、9枚汲BOXですごく安く売られているのですね。HMVだと会員価格で1,690円です。そこまで安くしなくてもと思うのですが。第1主題は、出だしは悲痛な色合いが濃く、弦が中心となってからは、DGの録... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第7番【69】 オイゲン・ヨッフム(64)
    ブルックナー:交響曲第7番第2楽章ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1964年10月6-10日ベルリン,イエス・キリスト教会第1主題は、ベルリン・フィルによる重厚な音楽に始まります。続く弦中心の部分は決然とした響きで開始され、真に気持ちのこもった演奏が続きます。ヨッフムですから知と情のバランスが非常に良く、やり過ぎということがけしてありません。最後に訪れる沈潜していく場面... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第8番【75】 ヨッフム(84L)
    交響曲第8番ハ短調 第3楽章(第2稿 ノヴァーク版)アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1984年9月26日(ライヴ)アムステルダム,コンセルトヘボウヨッフムがハイティンクと共に、1961年から1964年まで首席指揮者を務めた、コンセルトヘボウ管との録音です。(コンセルトヘボウ管は、1988年にベアトリクス女王より「ロイヤル」の称号を下賜されて「ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第8番【74】 ヨッフム(76)
    交響曲第8番ハ短調 第3楽章(第2稿 ノヴァーク版)シュターツカペレ・ドレスデンオイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1976年11月3-7日ドレスデン,ルカ教会ヨッフム2度目のブルックナー交響曲全集(今回も第00番と第0番は録音せず)から交響曲第8番を聴きます。ベルリン・フィル盤との第3楽章は26分42秒でしたが、このシュターツカペレ・ドレスデン盤は27分24秒となっています。あまり変らないので、同じような演奏ではないか... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第8番【73】 ヨッフム(64)
    ブルックナーの交響曲第8番第3楽章を聴くことが「音が苦」になってしまったため、ブログを少し休止しましたが、なんとか聴けそうです。あともう少しなので頑張ろうと思います。交響曲第8番ハ短調 第3楽章(第2稿 ノヴァーク版)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1964年1月ベルリン,イエス・キリスト教会ヨッフムの最初のブルックナー交響曲全集です。全集といっても第00番と第0番は含ま... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第8番【72】 ヨッフム(49)
    交響曲第8番ハ短調 第3楽章(1887年稿及び1890年稿・ハース版)ハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1949年ブルックナー指揮者として名高いヨッフムのブルックナー:交響曲第8番の、最初の録音かどうかわかりませんが、1949年の録音を取り上げます。第3楽章だけの聴き比べなのですが、驚いたのは演奏時間で30分36秒もかけています(次回のベルリン・フィル盤(1964年1月録音)は26分42... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第5番終楽章【29】ヨッフム(86L)、レーグナー
    ブルックナー:交響曲第5番変ロ長調アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1986年12月4日(ライヴ)アムステルダム,コンセルトヘボウヨッフム最晩年(翌年逝去)のライヴで、オーケストラはオットーボイレン・ライヴと同じコンセルトヘボウ管となります。第1楽章の序奏の再現は悠然としており、第1楽章第1主題の回想は広大な世界を思わせ、第2楽章第1主題の回想は翳りのある表情が何とも... 続きを読む
  • 名盤 ブルックナー:交響曲第5番終楽章【28】ヨッフム(69L)、ヨッフム(80)
    ブルックナー:交響曲第5番変ロ長調フランス国立放送管弦楽団オイゲン・ヨッフム(指揮)Eugen Jochum1969年10月22日(ライヴ)パリ,シャンゼリゼ劇場第1楽章の序奏の再現は、やや軽めの響きですが、清々しく始まり、短いながらも感情の高まりを聴かせます。第1楽章第1主題の回想は勢いがあり、情熱的です。それに対して第2楽章第1主題の回想はおっとりしています。フーガ的に進行する第1主題は響き自体は軽めですが、適度に引き... 続きを読む